司法書士法人穗の口コミ・評判

司法書士法人穗

「司法書士法人穂」は、債務整理を得意としている司法書士事務所です。この記事では、司法書士法人穂についての「口コミ」を紹介していきます。良い口コミと悪い口コミに分けて解説していますので、債務整理をしたい方は参考にしてみてください。

また、司法書士法人穂に依頼する「メリット」や「デメリット」と、司法書士法人穂に債務整理を依頼した場合の流れについても説明しています。

多くの人が借金減額に成功
無料 減額診断を試してみる

>> 【無料相談】債務整理に関する相談はこちら

司法書士法人穂の口コミ・評判を調査!

まず、司法書士法人穂を利用した人が、どのような感想を抱いたか、実際の口コミを調査してみました。口コミは「Google」から引用しています。

Googleの口コミは誰でも公開できるため、信憑性が低いと考えている人もいるかもしれません。しかし、書き込まれた口コミはGoogleの「クチコミ管理システム」で判定されています。虚偽があったり不正があったりする口コミはGoogleに削除されてしまうため、業者が書いた嘘の口コミだけが残るということはありません。

たとえば、司法書士法人穂の事務所がある「東京」から遠く離れた場所から投稿された口コミが、本物の利用者ではないとして削除されたりします。司法書士の場合、日本全国から依頼を受け付けているため、実際に利用した人の口コミが消えてしまっている可能性もありますが、Googleの口コミをサクラレビューでうめるのは難しい、ということは分かっていただけるでしょう。

この記事では、司法書士法人穂に「好意的」な口コミと、司法書士法人穂に「不快感」を感じている口コミの2種類に分けて紹介していきます。

司法書士法人穂の良い口コミを紹介

司法書士法人穂の「良い評判」としては、次のようなものがありました。

こちらに相談して本当に良かった。司法書士の方は男性でしたが、こちらに寄り添って話し方も穏やかで親身になって聞いて下さいました。最初は、不安でしたが相談して対応が良かったので、こちらにお願いする事を決めました!これからも宜しくお願い致します。

引用元:Google

この度はありがとうございました。分からない事や、不安な事などすぐに解決してくれとても安心してお任せできました。また何かありましたらご相談したいと思います。

引用元:Google

司法書士法人穂の口コミで1番多かったのは、所員と話した印象が良かった、というものです。親身に聞いてくれた、真摯に話してくれた、優しく対応してくれたという意見が多くありました。

このことから司法書士法人穂は、事務員や司法書士の対応が良い法律事務所だと考えられます。債務整理をする時には、大きな不安を抱えているのが普通ですから、安心できる法律事務所だというのは大きな魅力でしょう。

いつ問い合わせをしても、女性の方たちがやわらかく対応してくださるので、連絡しやすかったです。みなさん感じが良く、気持ちよかったです!

引用元:Google

対応が良かったという意見の中には、「女性所員」を褒める意見もありました。これは後で説明しますが、司法書士法人穂が女性への対応に力を入れていることの成果が出ているのだと考えられます。

借金問題に悩んでいる女性が、男性所員に相談するというのは気軽にできることではありません。そのため、コミュニケーション能力が高い女性が多数在籍している司法書士法人穂は、女性も使いやすい法律事務所だと言えます。

今回は家族の相談ごとをお願いしました。若くてとても話しやすい先生で、こちらの要望をすべて形にして頂けましたら。オフィスが駅近でとてもきれいなのも訪ねやすかったです。

引用元:Google

この口コミでも、司法書士の対応が良かったことが述べられていますが、同時に「オフィス」の良さも指摘されています。事務所が「東池袋駅」のすぐ近くにある利便性の高さも高評価。法律事務所を選ぶ時に意外と忘れがちなのが、事務所へのアクセスの便利さなのですが、司法書士法人穂は、都内に住んでいたり都内で働いている人には使いやすくなっています。

司法書士法人穂の悪い口コミを紹介

司法書士法人穂の「悪い評判」としては、次のようなものがありました。

一番最初の電話相談ではとても親身に話を聞いて頂き、こちらにお願いすることを決めました。ただその後、不明な点があり電話したところ電話に出た方の対応がとても冷たくあまり気分の良いものではありませんでした。何か問い合わせしても対応される女性の方によって回答が違ったこともあり、大丈夫かな?と不安になることもありました。

引用元:Google

電話口で女性同士の話し声や笑い声が聞こえ大変印象が悪い。見積金額も他所の倍近い金額でした。

引用元:Google

司法書士法人穂の良い口コミとして、事務員や司法書士の対応が良かったというものを挙げましたが、まったく反対の意見も散見されています。

まず最初の口コミから考えると、女性事務員の質にバラつきがあるようです。「冷たい対応」をした女性事務員は、まだ教育の行き届いていない新人だったのかもしれませんし、もう退職しているかもしれません。しかし、対応が良いと言われている司法書士法人穂でも、態度の悪い人間に当たる可能性があるというのは事実です。

また、電話で話している時に、「まわりの声が聞こえる」というのもマイナスポイントでしょう。女性従業員を集めた弊害で、誰かが電話対応中でも、楽しくおしゃべりしてしまう場合があるようです。現在もこの問題が改善されていないなら、落ち着いて相談するのは難しいかもしれません。

ただし司法書士法人穂は、Googleの口コミすべてに返信していました。そのため、悪い評判を把握して対応を改善していることが期待できます。

一社20,000円??共に支え?共に悩み?そうなのでしょうか??今、ここから解放されてホッとしてます。

引用元:Google

星一つもつけたくない。また電話するといいながら、費用の工面が難しい人には連絡してこない。費用の目処がついたが、絶対に頼まない

引用元:Google

「費用が高すぎる」という口コミもありました。ただ1社2万円というのは、任意整理費用としてはそれほど高くありません。相場を知らなければ高いと思うのも無理ありませんが、1社につき着手金で4万円、成功報酬で2万円の合計6万円程度(税込で66,000円)かかるのが普通ですから、司法書士法人穂の費用が特別高いとは言えないでしょう。

すぐにお金を用意できない人に対して、連絡すると言っておきながら「放置」したのはかなり悪印象です。もちろん商売ですから無料で働くわけにはいきませんが、それなら最初から引き受けられないと言うべきでしょう。あるいは連絡ミスで、電話をするのを忘れていたという可能性もありますが、その場合は報連相がまともにできていない事務所だという評価になります。

司法書士法人穂の概要・基本情報

項目詳細
事務所名司法書士法人穂(旧:司法書士法人かなめ総合法務事務所)
代表弁護士山中 健太郎
所在地東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル6階
電話番号03-6891-0575(代表)
0120-990-140(フリーダイヤル)
0120-567-054(女性用窓口)
03-6745-1215(FAX)
ホームページhttps://honoka.or.jp/
取扱業務債務整理、不動産登記、商業登記、企業法務、相続

司法書士法人穂のサービス料金(債務整理関係のみ)

司法書士法人穂は、債務整理以外に不動産登記や相続などの取り扱っていますが、この記事では債務整理に関する費用のみを紹介します。債務整理以外の依頼をしたい方は、司法書士法人穂の公式サイトで確認するか、事務所に電話して費用を確認してみてください。

まず、「完済過払い請求」の費用について紹介します。

項目費用
成功報酬1社ごとに22,000円(税込)
過払い金返還報酬返還額の22%(税込)
訴訟があると27.5%(税込) 別途費用発生

借金を払い終わっていて債務などないという人でも、司法書士法人穂を使ったほうが良いケースがあります。「2010年6月17日」より前にお金を借りていた人は、法定金利よりも高い「グレーゾーン金利」で契約していた可能性があるのです。グレーゾーン金利で借金の返済をしていた場合、払い過ぎていた金利の分のお金を貸金業者から返してもらえます。これが完済過払い請求です。

借金を完済してから10年以上経過すると、「時効」が成立して過払い請求ができなくなりますので、心当たりがある人は、なるべく早く法律事務所に相談してみてください。

ただし司法書士法人穂に完済過払い請求を頼む場合には、注意点があります。まず、貸金業者が話し合いに応じず、「裁判」になってしまうと費用が22%から27.5%に高くなるという点です。さらに裁判に必要な各種費用(裁判所手数料・郵便切手代など)が発生します。また、司法書士が対応できるのは「簡易裁判」までです。訴訟が地方裁判所などに移ってしまった場合は対応できません。

次に、任意整理にかかる費用について紹介します。

項目費用
基本費用1社ごとに22,000円(税込)
顧客管理手数料業者数に関わらず44,000円(税込)
減額報酬減額した金額の11%(税込)
過払い金返還報酬返還額の22%(税込)
訴訟があると27.5%(税込) 別途費用発生

任意整理でも基本的な費用は22,000円で変わりませんが、「顧客管理手数料」がかかる点に注意が必要です。つまり貸金業者1社の任意整理を頼む場合は合計で66,000円、2社で頼む場合は88,000円、3社で頼む場合は110,000円かかります。

借金をしているのが1社だけの場合は、顧客管理手数料が高くなってしまうため、司法書士法人穂に頼むのはあまり効率的ではありません。多くの業者にお金を借りている人ほど、顧客管理手数料が相対的に割安になります。

「減額報酬」は、司法書士の交渉によって、貸金業者が債務額を減らしてくれた場合に支払う費用です。ただし、原則として任意整理というのは、「利息」だけをカットするもので、債務自体を減額してもらえることはめったにありません。

過払い金返還報酬については、完済過払い請求と同様です。裁判に持ち込まれてしまった場合には、よけいな費用がかかってしまいます。

司法書士法人穂の所属司法書士

司法書士法人穂には、代表を含めて4人の司法書士が所属しています。

司法書士名司法書士情報
山中 健太郎(代表)登録会 東京司法書士会 登録番号 6635
認定番号 1201271 簡裁訴訟代理認定
望月 純登録会 東京司法書士会 登録番号7272
認定番号 1401304 簡裁訴訟代理認定
伊藤 雄一登録会 東京司法書士会 登録番号 8709
認定番号 1901087 簡裁訴訟代理認定
滝石 新也登録会 東京司法書士会 登録番号 8295
認定番号 1801041 簡裁訴訟代理認定

表を見てもらえばわかるように、司法書士法人穂の司法書士は、全員「簡裁訴訟代理認定」を受けています。裁判所で代理人として活動するのは、本来弁護士の専任業務です。しかし、この簡裁訴訟代理認定を受けている司法書士は、例外として簡易裁判所での代理業務をおこなえます。

司法書士法人穂に依頼するメリット

司法書士法人穂に依頼するメリットとしては、次の6点があります。

  • 女性専用の相談窓口がある
  • 相談料金が無料
  • 24時間いつでも相談を受け付けている
  • 弁護士よりも任意整理費用が安い場合が多い
  • 事務所のアクセスが良好
  • 司法書士費用を分割払いにできる

では、司法書士法人穂の長所について、詳しく見ていきましょう。

司法書士法人穂には女性専用の相談窓口がある

司法書士法人穂は、「女性」への対応に力をいれており「女性専用の相談窓口」もあります。さらに司法書士法人穂の所員は、9割が女性です。そのため、女性が債務整理の相談をしやすい法律事務所となっています。

このように女性への対応に注力しているのは、代表の山中司法書士が「相談会」を開いた時の経験が元になっているとのこと。相談会の前まで山中司法書士は、借金問題に苦しんでいるのは男性が多いと思っていました。しかし実際に相談会に参加したのは、ほとんどが女性。そこで、借金問題に苦しんでいる女性も多いことと、女性が法律事務所に顔を出すのには高いハードルがあることがわかった、と山中司法書士は言っています。

こうした経験を踏まえて、司法書士法人穂では、女性スタッフが女性の相談者に対して、親身に対応する体制を確立。借金返済に苦労している女性の心強い味方となっています。

司法書士法人穂は無料相談をしている

司法書士に相談する場合、30分で5,000円、あるいは1時間で1万円程度が相場です。しかし、ただでさえ借金の返済に追われているのに、高額な相談料金を支払うのは、大きな負担になります。司法書士法人穂の場合、相談料金は「無料」です。

また、有料相談を使うと、相談料金がもったいなくなって、ついそのまま深く検討せずに、債務整理の依頼までしてしまうことがあります。しかし司法書士法人穂なら無料で相談できるため、じっくりと条件を検討して、依頼するかどうかを判断可能です。

もちろん、司法書士費用が高いと思ったり、対応したスタッフの態度が悪いと思ったなら、相談だけすませてもかまいません。逆に言うと、相談料金を無料にしている司法書士法人穂は、それだけ自分たちのサービスの質に自信を持っていることがわかります。

年中24時間相談を受け付けている

司法書士法人穂では、「電話」や「メール」で24時間365日いつでも相談を受け付けています。土日や祝日でも利用できるため、平日は仕事で忙しい人でも利用可能です。

また、基本的に債務整理は早く手を付ければ早く手を付けるほど良いため、すばやく相談から依頼に移れるのは大きな魅力だと言えます。

多くの弁護士事務所よりも任意整理費用が安い

法律事務所任意整理費用
司法書士法人穂1社22,000円(別途顧客管理手数料が必要)
A社66,000円(着手金44,000円、報酬金22,000円)
B社88,000円(着手金55,000円、報酬金33,000円)

任意整理費用で考えると、多くの弁護士事務所よりも司法書士法人穂の方が安くなっています。ただし、司法書士法人穂の場合、顧客管理手数料44,000円が必要なため、整理したい債務が1社だけの依頼なら合計66,000円で、A社と変わりありません。しかし2社なら、司法書士法人穂が88,000円、A社が132,000円と、かなり割安になります。

法律に関する事柄は、とりあえず弁護士に頼むという人も多いでしょうが、「弁護士事務所」よりも「司法書士事務所」のほうが費用を安くなるのが普通です。

もちろん弁護士には、司法書士よりも業務範囲が広いというメリットがあるので、一方的に司法書士の方が優れているというわけではありません。しかし、費用だけで考えるなら弁護士事務所よりも司法書士法人穂のような司法書士事務所の方がおすすめです。

事務所の立地がよく訪れやすい

司法書士法人穂のオフィスは、東京メトロ有楽町線の「東池袋駅」のすぐそばにあります。JRの「池袋駅」からでも1km程度。池袋駅から徒歩でも15分くらいでたどり着けます。非常にアクセスがよく、使いやすい場所にある司法書士事務所だと言えるでしょう。そのため、東京都内に住んでいる人や都内で働いている人に、司法書士法人穂はおすすめできます。

また、司法書士法人かなめ総合法務事務所から今の司法書士法人穂に変わるときに、事務所も移転しているため、オフィスも新しくキレイで訪れやすいと評判です。

サービス料金は分割払いにできる

債務整理を頼む人は、まとまった現金を持っていないことも珍しくありません。そのため、任意整理の依頼料が払えずに、債務整理自体を諦めてしまう人もいます。しかし司法書士法人穂の場合、サービス料金の「分割払い」に対応しているため、手元に十分な資金がなくても利用可能です。

分割払いをしたい場合は、相談の時点でその旨を話してみてください。また、司法書士に依頼した時点で「受任通知」によって借金の取り立てが止まるため、月々の返済分を貯めておけば、それで司法書士のサービス料金をまかなえます。

司法書士法人穂に依頼するデメリット

司法書士法人穂に依頼するデメリットとしては、次のようなものがあります。

  • 個人再生や自己破産はできない
  • 140万円を超える債務に対応できない
  • 本格的な裁判には対応できない
  • 所属している司法書士が少ない

では、司法書士法人穂の弱点について、詳しく見ていきましょう。

個人再生や自己破産はできない

債務整理には大きく分けて「過払い請求」「任意整理」「個人再生」「自己破産」の4つがあります。しかし司法書士法人穂で取り扱えるのは、過払い請求と任意整理だけで、個人再生と自己破産については対応できません。これは、個人再生と自己破産については、本格的な裁判手続きが必要なためです。

司法書士ができる訴訟は、簡易裁判所における簡易裁判だけで、簡易裁判所以外の地方裁判所や高等裁判所などでは、依頼人に同行することも許可されていません。そのため、司法書士法人穂に限らず司法書士事務所は、弁護士事務所と比べて債務整理の方法が制限されてしまいます。

ですから債務額が大きくて個人再生や自己破産をしなければどうにもならない人は、司法書士法人穂の利用はおすすめできません。

140万円を超える債務には対応できない

「認定司法書士」は、債権者との示談交渉や、簡易裁判所での代理ができます。しかしそれにも制限があり、債務額が「140万円」を超えている場合は、対応できません。司法書士法人穂も司法書士が債務整理をするため、140万円制限に引っかかってしまいます。

ただしこの140万円制限は、貸金業者1社に対してのものです。複数の貸金業者から借金をしていて、合計で140万円ある場合なら司法書士でも対応できます。

本格的な裁判になった場合の対応ができない

司法書士に依頼して「受任通知」が出されると、貸金業者は取り立てをストップしなければいけません。しかし貸金業者の中には、裁判を起こして取り立てをしようとするところもあります。裁判に負けてしまうと、受任通知が出ていても取り立てを抑えられません。「強制執行」によって、財産や給料を差し押さえられる可能性があるのです。

このように訴訟になってしまうと、司法書士では安心できません。前にも述べたように、司法書士が対応できるのは簡易裁判だけだからです。

もちろん、貸金業者も勝算と、裁判費用以上の利益が見込めなければ訴訟しませんから、任意整理中の裁判はめったにおこることではありません。しかし万が一も考えて安心を求めるなら、弁護士事務所の方が依頼先に向いています。

所属している司法書士が少ない

司法書士法人穂に所属している司法書士は、代表を含めて4人だけです。そのため、多くの依頼が来ている場合は、仕事を後回しにされてしまったり、事件解決までに時間がかかってしまうリスクがあります。こういったリスクを嫌うなら、何十人や何百人といった多数の司法書士や弁護士が所属している大手法律事務所の方がおすすめです。

ただし山中司法書士は、メンバーを増やし100人規模の事務所を目指していると言っているので、今後人数の問題は解決していくかもしれません。

司法書士法人穂に任意整理の相談を依頼する手順

問い合わせ

電話やメールで、どんな問題を抱えているのかを伝えます。その後、担当者から改めて連絡が来て、詳しい説明が。問い合わせは電話でおこなったほうが、依頼が早く進んでいきます。

委任契約

問い合わせで聞いた、「債務整理方法」と「司法書士費用」に納得ができたら、委任契約をします。この時、委任状や確認書類などのいくつかの書類の提出が必要です。ここまでは、最短即日で進みます。

介入通知の送付

委任契約が済むと、各貸金業者に「介入通知(受任通知)」が送られます。これで借金の取り立てがストップ。すぐに取り立てを止めて欲しい場合は、相談すれば、最短即日で取り立てを止めることも可能です。

債務(債権)額の確認

それぞれの業者から取引履歴を集めて、債務の計算をします。過払い金がある場合は債権額も計算。業者ごとに期間は違いますが、だいたい調査に1~2カ月程度かかります。

和解交渉

利息のカットや、返済期間の延長などを各業者と交渉。過払い金がある場合は、業者に過払い請求をします。和解交渉にかかる時間も業者ごとに違いますが、2~6カ月程度は必要です。

和解契約締結・返済開始

依頼人と貸金業者の双方が条件に納得したら、「和解書」を送って和解契約を結びます。和解が成立したら、契約書に従って借金の返済を開始しなければいけません。

司法書士法人穂に関してよくある質問

司法書士法人穂はLINEで相談可能ですか?
司法書士法人穂では、「LINE」での相談にも対応しています。公式サイトにあるQRコードを読み込めば、そのままLINEで相談可能です。
司法書士法人穂は電話での相談を受付してますか?
司法書士法人穂では、電話での相談を受け付けています。相談料金も無料です。また、女性は女性所員が対応してくれる女性専用相談窓口を使うこともできます。
【無料診断】借金減額シミュレーターはこちら