ライズ綜合法律事務所の口コミ・評判

ライズ綜合法律事務所

「弁護士法人ライズ綜合法律事務所」は、日本全国で「出張無料相談会」を実施しています。そのため、名前を聞いたことがある人もいるかもしれません。

この記事では、ライズ綜合法律事務所の「評判」がどんなものなのか、「口コミ」を紹介していきます。また、ライズ綜合法律事務所の「概要」や、ライズ綜合法律事務所を利用する「メリット」「デメリット」についても解説しますので、利用しようかどうか迷っている方は参考にしてみてください。

当サイトでは債務整理おすすめ事務所としてライズ綜合法律事務所をご提案させて頂いております。

多くの人が借金減額に成功
無料 減額診断を試してみる

>> 【無料相談】債務整理に関する相談はこちら

目次

ライズ綜合法律事務所の口コミや評判を調査!

ライズ綜合法律事務所がどんな評価をされているか、口コミを調査しました。おもな調査先は「Google Map」の口コミです。日本全国に3店舗しかない法律事務所としては、口コミの数がかなり多く、ライズ綜合法律事務所の利用者数の多さが伺えます。集めた口コミを、好意的なものとそうでないものに分けましたので、詳しく確認していきましょう。

ライズ綜合法律事務所の良い口コミを紹介

ライズ綜合法律事務所の良い口コミには、おもに次のようなものがありました。

  1. 態度が良かった
  2. 業務時間外にも対応してくれた
  3. 借金問題が解決した
  4. 最善の方法を提案してくれた
  5. リスクについても教えてくれた
  6. ほかの法律事務所よりも良かった

では、ライズ綜合法律事務所の良い口コミについて、詳しく見ていきましょう。

1.弁護士や事務員の対応が良かった

弁護士事務所に相談するのが初めてで、色々なところに相談しましたけど、一番対応が良かった。初めてだったけど、時間オーバーする程熱心に対応してくれた

引用元:Google

受付の対応も、はじめて弁護士の方と話をした時もとても感じが良く、相談内容も話しやすかったです。借金問題に強い事務所と書いてあり、実際依頼をして解決をしてもらいました。本当に助かりました。

引用元:Google

まず、1番はじめに相談した時の「印象が良かった」という意見が多く見受けられました。つまり、電話応対する事務員や相談をおこなう弁護士が優れているのだと言えるでしょう。

たとえ弁護士に依頼をしても、担当弁護士との信頼関係が築けないと、うまく問題解決することは困難です。また、ただでさえ借金問題でストレスが溜まっているのに、弁護士との交渉でイライラするのではたまりません。しかしライズ綜合法律事務所なら、弁護士や事務員の対応が良いため、安心して仕事を任せられるでしょう。

2.通常の業務時間外でも対応してくれた

先日、借金問題で相談したものです。日曜の夜遅い時間に対応してもらい、平日は遅くまで仕事なので本当によかったです。対応してくれた弁護士さんが分かり易く説明をしてくれましたので、ライズさんに決めました。これからもよろしくお願いします。

引用元:Google

以前利用させていただきました。その節は大変感謝しております。お問い合わせフォームから相談させていただいたのですが、送信後電話もあり親身になって相談を受けてくださいました。時間も夜の9時まで、土日祝日関係なく電話できたのでわからないことや不安なことがあればすぐに相談することもできました。ありがとうございました。

引用元:Google

ライズ綜合法律事務所は、「営業時間外」であっても依頼者に対応してくれる、という良い評判もありました。法律事務所は、平日の昼間にしか営業していないのが普通です。しかし、仕事の関係上、平日には時間を作れない人も多くいます。

そういった人に対しても、ライズ綜合法律事務所は柔軟に対応してくれるため、仕事で忙くても問題なく利用可能です。また、休日に対応してくれるというのは、平日に相談ができる依頼者にもメリットがあります。いざとなれば、祭日にも相談できるとなれば、より安心してライズ綜合法律事務所に頼れるでしょう。

3.ライズ綜合法律事務所のおかげで借金問題が解決した

安易な気持ちで膨れ上がった借金…。自分ではどうすることもできなかったため、ライズさんに相談。メンタル崩壊寸前なところを助けていただき、無事に普通の生活を送っています。ありがとうございました。

引用元:Google

ライズに任せたけどよかったよ

(【無駄遣い】任意整理真っ最中その39【ヤメロ】スレのコメント)

引用元:5ch

ライズ綜合法律事務所に頼んだことで、「借金問題が解決した」という口コミもたくさんありました。債務整理の口コミが多いということは、それだけ借金問題の解決実績が多いということです。いくら弁護士とはいえ、案件の種類によって得手不得手は存在します。そのため、債務整理をしたいなら、債務整理の実績が多い、ライズ綜合法律事務所のようなところに頼むのが賢明です。

口コミの数から考えると、「債務整理」「離婚問題」「立ち退き問題」がライズ綜合法律事務所の得意としている分野で間違いありません。借金問題に付随して離婚問題なども発生しているなら、いっしょに依頼すると効率的です。

4.依頼を聞くだけでなくより良い解決方法を提案してくれた

積み重なった借金が末期状態になり、自己破産をするために相談しました。自己破産以外の方法があることを丁寧にしてくれて、結局は自己破産せずに任意整理で解決できました。

引用元:Google

離婚する際に妻と親権のことでもめてしまい、話し合いが進まなくなってしまったので弁護士さんに相談してみることにしました。親権以外にも財産分与や養育費などについてもお話ししてくださいました。法律上請求できても私どもの間で話し合いを進めていたので、そこまで重要視しておらずどうするのかなどは曖昧なままになってしまうところでした。最善の方法を提案しながらも納得できるお話をしてくれたのも良かったです。

引用元:Google

ただ依頼通りに案件を遂行するのではなく、担当弁護士が、「より良い解決」ができる方法を提案してくれた、という口コミもありました。

普通の人は債務整理方法になど通じていませんから、大きな借金を抱えると「自己破産」するしかないと考えてしまいがちです。自己破産が絶対にダメというわけでありませんが、自己破産には多くのデメリットもあります。

ライズ綜合法律事務所の場合、依頼者に合った最善の債務整理方法をいっしょに考えてくれるため、より良い結果が得られやすくなるでしょう。

5.依頼を遂行することによるリスクについても教えてくれた

他の法律事務所では教えてくれない、リスクを教えてもらいました。先生に相談してよかったです。

引用元:Google

メリットだけでなくデメリットも教えてくれる

引用元:Google

弁護士が問題解決に乗り出した場合に、どんな「リスク」が起こりえるのか教えてくれる、という意見もありました。法律事務所に限らずどんな商売でも、仕事を受けるために、悪い部分を隠したくなるのが人情です。しかしライズ綜合法律事務所の場合は、デメリットやリスクに関しても詳らかに説明してくれます。

そのため、依頼者はメリットとデメリットを比較して、本当に依頼すべきかどうかを検討可能です。弁護士に依頼したけれど、後からデメリットを聞かされて困惑した、という人も多くいます。そのため、最初にリスク・リターンを計算できるライズ綜合法律事務所は使いやすい法律事務所だと言えるでしょう。

6.ほかの法律事務所よりも優れていた

複数の法律事務所に相談。「債務整理のことで相談したいのですが…」とお伝えしたところ、どこも法律事務所も返答なし。唯一、ここだけが返答があり快く話を聞いてくれました。不安な状態で親身に相談にのってくれるところはありたがいです。

引用元:Google

大阪市内でいくつか相談しましたが、どこよりも対応が良かった。債務整理、最後までサポートしてもらいました。

引用元:Google

ほかの法律事務所では引き受けてくれなかった仕事をライズ綜合法律事務所だけが引き受けてくれた、あるいは、ほかの法律事務所よりも対応が優れていた、という口コミもありました。

これらは、単純にライズ綜合法律事務所が優れていることを示す口コミです。もちろん、口コミの投稿者がいくつぐらいの法律事務所に相談したか不明のため、鵜呑みにすることはできません。しかし、情報のまったくない法律事務所に相談するぐらいなら、ライズ綜合法律事務所に頼んでみたほうがマシだ、とは言えるでしょう。

ライズ綜合法律事務所の悪い口コミを紹介

ライズ綜合法律事務所の悪い口コミとしては、次のようなものがありました。

  1. しっかりとした連絡ができない
  2. 態度が悪い
  3. 依頼をうまく解決できない
  4. 事務員ばかりが対応する

では、ライズ綜合法律事務所の悪い口コミについて、詳しく見ていきましょう。

1.連絡に不備がある

結構、顧客対応がいい加減……なのと上から目線の高圧的人当たり良いのは最初だけ…メールで連絡入れても全く返事すらよこさない……いい加減

引用元:Google

ハッキリ言って、辞めたほうが良いです。12月中旬に資料を郵送し、何の音沙汰もなく3月終わりに電話したら、折り返しますのまま2週間。しょうがなくお客様様相談窓口に投稿したら、次の日に電話あり。それもかなり検討違いな車の保険入ってますか?的な質問、これは無理だなとその時思いました。それから現在何の連絡もありません。月々の給料から、無理して弁護士費用を払いましたが、これなら別の弁護士が良かったと思います。

引用元:Google

ちゃんと連絡をしてくれない、という悪評がありました。また、上記以外にも「本日◯時に連絡をすると言っていながらすっぽかされた」という口コミもあり、連絡の約束も守れていないことが伺われます。

なるべく早く連絡するというのは、社会人としてのマナーですし、約束をすっぽかすなど論外です。また、弁護士費用を受け取っていながら連絡もしないというのでは、話になりません。これでは、着手金だけ取るだけで仕事をする気はない、と言われても反論できないでしょう。

あるいは依頼が立て込んでいて対応が難しい、ということもあるかもしれません。しかしその場合でも、メールなどで簡単な連絡は可能なはずです。

2.弁護士や事務員の態度が悪い

無料相談をお願いした際に、男性の方でしたがとても高圧的な態度でした。借金関連の相談だったので、こちらが悪い所もあるのですが、蔑むようなそんな態度でした。終始ほぼため口で、検討したいですとお伝えしたところ、検討?する余地ないでしょ。決めちゃった方がいいよ。と言われ、ここではお願いしたくないと思いました。そんな態度を取っておきながら、メールでそれからどうですか。と来るので……。親身にお話を聞いてくださる、別な所にお願いしましたが、良いと評判を聞いていただけにとても残念でした。

引用元:Google

最初に担当してくれた電話口の方はものすごく感じも良く、これならお願いしたい!と思って債務整理のお願いをしました。途中から別の方になり、さらにまた担当が変わりまして、変わった担当が態度が悪かったです。そりゃ、借金をしてしまった自分が悪いんだろうけど、人を小馬鹿にした感じがあり、頼んだことを後悔しました。

引用元:Google

対応が良かったという口コミもたくさんあったのですが、逆に「対応が悪かった」という口コミも多く見受けられました。2番めの口コミを見る限り、全員の対応が悪いというのではなく、まともな客対応ができない人物も所属している、というのが真相のようです。

実は一般常識に欠ける弁護士というのは、珍しくありません。ふだんから先生などと呼ばれ、もてはやされているために、自分が偉いと勘違いしてしまうのでしょう。ライズ綜合法律事務所に依頼した場合、こういった勘違い弁護士が担当になってしまう危険性がある、というのは考えておいたほうがよいでしょう。

3.依頼遂行能力が低い

お願いした当初は対応も迅速・丁寧で良いかなと思ったが、いったん分が悪くなってくると一方的に決着&放置。それはダメでしょ‥。

引用元:Google

慰謝料請求でお世話になり、もうすぐ2年弱です。始めに大手なので、値段もそれなりですがとにかく着手は早いです。裁判に右も左も分からず即決してしまいました。結論として、ここは数百万くらいの個人のくださらない裁判に親身になってくれるような事務所ではありません。対応も回を重ねる事に適当で、きっと1人の弁護士さんが抱えてる数も多いのかこちらが指摘するまで記載ミスなんてザラです。こんなんだったら弁護士要らなかったかもとすら今は思います。裁判なんて人生でもうしたくないけど、もしまた弁護士を以来するならばライズさんは絶対選択肢にありません。また親族・友達に勧める気にも全くなれません。個人で気持ち的に辛く、裁判に不安を抱えてる人の参考になればとまだお世話になっている途中ですが、本気のレビューをさせて頂きました。

引用元:Google

弁護士として肝心な「依頼遂行能力」に対する不満を述べている口コミもありました。だれでもできる簡単な案件なら素早く対応してくれるが、難しい案件はうまく解決できない、ということのようです。

いくら態度が良くても、問題を解決してくれないのなら、弁護士に依頼する意味がありません。ただし、難しい問題でもうまく解決してくれたという口コミもありますから、本当に能力がないかは不明です。

しかしライズ綜合法律事務所を利用する際には、問題を解決する能力が低い弁護士が所属している可能性が高い、という点に留意しなければいけないでしょう。ライズ綜合法律事務所には若い弁護士が多いため、経験不足で案件対処能力が低い弁護士がいるのかもしれません。

4.弁護士ではなく事務員が対応する

大家側と立ち退きの問題で依頼をしましたが、申し込みの段階から弁護士ではなく事務員が対応。こちら側から弁護士宛に電話をしても折り返しは必ず担当事務員。立ち退き交渉は弁護士業務なのでコチラ側も弁護士を立て対抗した筈が、弁護士は一度も相手側に連絡せず、全てFAX。それが本当に弁護士が作成したのかは定かではなく、むしろ担当事務員との対話の中での言い回しそのまま。担当事務員が返答している事は確定的で、それって弁護士法違反ですよね?認めてはいけない事を認め、聞いても無意味な事を掘り下げる事を繰り返し気付けばただ悪戯に時間を浪費しただけ…結局代理人契約解消しました。あ、その時も当然担当事務員から連絡があり、結局最後まで弁護士は登場しませんでしたよ。その後、キチンとした弁護士様に依頼し、たった3日で金額交渉から和解へ話しが進展。これが資格のない単なる事務員とホンモノの弁護士の違いだと痛感しました。それでも「着手金と事務手数料」はしっかり請求。弁護士法人、弁護士のプライドは微塵もないのでしょうね。星1つをつけるのも勿体無いくらいです。

引用元:Google

依頼の解決を弁護士ではなく「事務員」がおこなっていた、という口コミも多く見受けられました。にわかに信じがたいことですが、事務員の弁護士業務代行が真実だと仮定すると、依頼遂行能力が低かったという口コミにも納得できてしまいます。

もちろん、証拠がないため確たることは言えません。しかし、もしも儲けの少ない仕事を事務員に任せきりにしているのならば、ライズ綜合法律事務所は利用すべきではない法律事務所となります。

ライズ綜合法律事務所の口コミ・評判まとめ

Google Mapでのライズ綜合法律事務所の口コミは、「東京オフィス」が星4.0で口コミ91件、「横浜オフィス」が星4.0で口コミ36件、「大阪オフィス」が星3.8で口コミが65件となっています。

全体で見るとライズ綜合法律事務所の評判は良い、と言えるでしょう。口コミの数がかなり多いため、信ぴょう性も低くありません。特に多かったのが事務員や弁護士の対応が良かった、というものです。弁護士に借金問題を相談するということ自体ハードルが高いものですが、親身になってくれるライズ綜合法律事務所なら安心して任せられるでしょう。

ただし、全く逆の評価をしている口コミも見受けられました。弁護士や事務員を名指しで批判している口コミもあります。弁護士か事務員、または両方に問題がある人物が存在している可能性も高い、と考えておかなければいけないでしょう。

ライズ綜合法律事務所の概要

項目詳細
事務所名弁護士法人ライズ綜合法律事務所
代表弁護士田中 泰雄
電話番号0120-657-001(フリーダイヤル)
ホームページhttps://www.vbest.jp/
取扱業務(個人)債務整理、不倫・離婚問題、立ち退き・地上げ交渉、交通事故、B型肝炎
取扱業務(法人)立ち退き交渉、債権回収、敷金保証金回収

ライズ綜合法律事務所は、取扱業務の種類は多くありません。しかしその分、取り扱っている分野に関してはノウハウが蓄積されており、高い依頼遂行能力が期待できます。

ライズ綜合法律事務所の弁護士費用(債務整理関連のみ)

任意整理費用
着手金1社あたり55,000円以上(税込)
成功報酬1社あたり22,000円(税込)
減額報酬借金が減った額の11%(税込)
過払い金報酬過払い金額の22%(税込)
訴訟時は過払い金額の27.5%(税込)
送金管理費1社あたり月1,000円/回(税込)
通信費1社あたり2,200円(税込)

ライズ綜合法律事務所の「任意整理費用」は、以上のようになっています。1社あたり最低でも80,200円かかるため、相場より安いとは言えません。

過払い金返還請求費用
任意の過払い金返還報酬過払い金額の22%(税込)
訴訟の過払い金返還報酬過払い金額の27.5%(税込)
解決報酬1社あたり22,000円(税込)
通信費1社あたり2,200円(税込)

「過払い金費用」は以上の通りです。過払い金に対する報酬割合は、一般的ですが、解決報酬と通信費の分だけほかの法律事務所よりも高くなっています。

個人民事再生費用
申立費用等実費50,000円(非課税)
着手金418,000円(税込)
住宅ローン特例有り528,000円(税込)
再生委員費用150,000円以上(非課税)
過払い金返還報酬過払い金額の22%(税込)
訴訟時は過払い金額の27.5%(税込)
出張・交通費日当33,000円もしくは55,000円(税込)

「個人民事再生(個人再生)」費用は以上の通りです。自宅を持っていて、処分せずに済ませようとする場合は、「住宅ローン特例」有りになり、弁護士費用が高くなります。また、裁判がオフィスから遠い場所でおこなわれる場合は、交通費と出張費を支払わなければいけません。

自己破産費用
通信費、申立諸費用30,000円(非課税)
法人破産の場合33,000円(税込)
着手金同時廃止は363,000円(税込)
同時廃止で11社以上or債務総額500万円以上418,000円(税込)
少額管財は418,000円(税込)
少額管財で11社以上or債務総額500万円以上473,000円(税込)
法人破産は660,000円(税込)
過払い金返還報酬過払い金額の22%(税込)
訴訟時は過払い金額の27.5%(税込)
管財人費用200,000円以上(非課税) 同時廃止の場合は不要
出張・交通費日当33,000円もしくは55,000円(税込)

自己破産の費用は以上のようになっています。財産がほとんどない場合は「同時廃止」、ある程度の財産があるか借金が自己責任(ギャンブルなど)の場合は「少額管財」、法人の場合は「法人破産」が適用。

ライズ綜合法律事務所では弁護士費用の分割払いができる

ライズ綜合法律事務所の弁護士費用は、「分割払い」にしてもらえます。弁護士費用を用意するのが難しい場合は、最初に分割払いの相談をしてみてください。

弁護士に依頼して受任通知が出された段階で、債権者からの取り立てがストップします。そのため、弁護士が手続きを進めている間に、弁護士費用を貯めるのが普通です。

ライズ綜合法律事務所の所属弁護士

「ライズ東京」には代表弁護士を含めた3名、「ライズ横浜」には1名、「ライズ大阪」には2名で、合計「6名」がライズ綜合法律事務所に所属しています。

代表弁護士は1997に弁護士登録をしていますが、ほかの弁護士は2014年、2020年、2012年、2015年、2022年と、弁護士登録してからあまり日が経っていません。若い弁護士が多くて活力があると見るか、経験が浅くて不安と見るかで判断がわかれるところでしょう。

ライズ綜合法律事務所に依頼するメリット

ライズ綜合法律事務所に依頼するメリットとしては、次のようなものがあります。

  • 債務整理の実績が豊富
  • 事務所が東京以外にもある
  • 依頼人のプライバシー保護を徹底している

では、ライズ綜合法律事務所を利用するメリットについて、詳しく見ていきましょう。

債務整理の実績が豊富なため安心して任せられる

ライズ綜合法律事務所は、債務整理に力を入れています。実際に債務整理専用の電話番号があるくらいです。債務整理に関する依頼が多く、依頼を解決した実績も豊富にあります。口コミでも、借金問題が解決して助かったという意見が多く見受けられました。

債務整理、特に任意整理は、貸金業者と裁判所外で交渉しないといけないために、弁護士業務でも特殊な分野だと言えます。そのため、ライズ綜合法律事務所のように、債務整理の実績が多いところに依頼したほうが、うまく問題が解決する可能性が高くなるでしょう。

事務所が3カ所あるため関東や関西在住の人なら使いやすい

日本には弁護士が3万人程度いるのですが、その半分ぐらいは「東京」にいます。もちろん、弁護士事務所も東京に1極集中していて、そのほかの地域にはあまりありません。そのため、東京以外に住んでいる人は、弁護士を利用しにくくなっています。

ライズ綜合法律事務所の場合は、「横浜」と「大阪」にもオフィスがあるため、そのどちらかの近くに住んでいる人なら、無理なく利用可能です。

ただし、東北や九州など、どのオフィスからも離れた場所に住んでいる場合は、来店に手間がかかったり、弁護士の出張費用を取られたり、とデメリットが大きくなります。そのため、関東と関西以外で暮らしている場合は、ライズ綜合法律事務所にこだわらず、最寄りの法律事務所を利用した方が無難です。

依頼人のプライバシー保護を徹底している

ライズ綜合法律事務所では、個人情報の保護を徹底しています。実際に、「情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS/ISO27001)」の認証も取得しています。

また口コミでも、「家族に知られずに債務整理できた」というものもあり、プライバシー保護に気をつけていることは明白です。周囲の人に知られずに借金問題を解決したいなら、ライズ綜合法律事務所は適した法律事務所だと言えます。

ライズ綜合法律事務所に依頼するデメリット

ライズ綜合法律事務所には次のようなデメリットも存在します。

  • 法律事務所に料金がかかる
  • 弁護士費用が相場より高い
  • 債権回収業務にも力を入れている

では、ライズ綜合法律事務所のデメリットについて、詳しく見ていきましょう。

一般的な法律相談には料金がかかってしまう

ライズ綜合法律事務所では、法律相談を1時間すると「11,000円(税込)」の相談費用がかかります。さらに相談時間が30分増えるごとに「5,500円(税込)」必要です。法人場合は、1時間で「11,000円~22,000円(税込)」追加30分ごとに「5,500円~11,000円(税込)」かかります。

ただし、債務整理に関する相談だけなら「無料」です。そのため、債務整理が目的なら、気軽に電話をかけてみるとよいでしょう。

弁護士費用が全体的に相場より高め

ライズ綜合法律事務所の弁護士費用は、全体的に相場より「高く」設定されています。任意整理にしろ個人再生にしろ、もう少し費用が安い弁護士事務所は少なくありません。そのため、費用を第一に考えるなら、優先度の低い法律事務所になります。

ただし通信費や出張費などもホームページに明記されているため、後から予想外の費用請求が来た、という事態は避けられるでしょう。最初から必要費用がハッキリわかるという点では、優れています。

ライズ綜合法律事務所から取り立てされた経験がある可能性も

ライズ綜合法律事務所は、「債権回収業務」にも力を入れています。そのため、もしかしたらライズ綜合法律事務所から借金の取り立てを受けたことがあるかもしれません。別に取り立てを受けたことがあるからといって、その事務所に債務整理の依頼ができないわけではありませんが、気まずいのは間違いないでしょう。

また、取り立てを受けた人の口コミで、「高圧的な取り立てで腹が立った」というものもありましたから、そもそも依頼する気にならないこともありえます。

関わりがなければ関係ないのですが、ライズ綜合法律事務所に相談してみたら、自分に取り立てをしてきた相手だった、などという笑い話のような事態もありえますので注意してください。

ライズ綜合法律事務所に関してよくある質問

ライズ綜合法律事務所から身に覚えのない電話が来たのですがどういう意図ですか?
ライズ綜合法律事務所は債権回収もおこなっているため、その関係で電話がくることがありえます。また、身に覚えがなくても、親や親類の借金関係で連絡がくる可能性も否定できません。
任意整理を含め、債務整理をするとどうなりますか?
債務整理に成功すると、毎月の支払額が少なくなったり、債務返済義務がなくなったりします。ただし、ブラックリストに乗るため、5~10年程度はクレジットカードを使ったり、融資を受けたりすることができません。
【無料診断】借金減額シミュレーターはこちら