0120101010の着信はどこ?司法書士法人中央事務所

0120101010

突然、知らない電話番号から着信があったら…「怖い」「なにこれ?」って思いますよね。

心当たりがない電話番号だと「なに?詐欺とかじゃないよね?」と心配になる方もいらっしゃるでしょう。

今回は、0120101010からの電話があった場合「どこからの着信なのか」「電話の理由は?」など不安に思うポイントについて解説したいと思います。

0120101010があったらどうしたらいいのか、無視してもいいの?といった疑問にもお答えします。

多くの人が借金減額に成功
今なら無料 減額診断はコチラ

>> 【無料相談】債務整理に関する連絡は、実績のある専門家に相談ください

0120101010 の着信は司法書士法人中央事務所からの電話

0120101010の着信は、司法書士法人中央事務所の電話番号です。

司法書士法人中央事務所はテレビコマーシャルも流れていますし「あ!聞いたことがあるかも」という方もいらっしゃるかもしれません。司法書士法人中央事務所がどんな事務所なのか、どこにある事務所なのかなど概要を確認しましょう。

事務所名司法書士法人 中央事務所
事務所所在地東京本店〒163-0287
東京都新宿区西新宿2-6-1
新宿住友ビル16階大江戸線 都庁前駅 A6出口直結 徒歩1分・丸ノ内線 西新宿駅 徒歩5分・新宿駅 徒歩8分名古屋支店〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内1-15-9
SUGAKICO第2ビル9階鶴舞線 丸の内駅 徒歩2分・桜通線 丸の内駅 徒歩7分大阪支店〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-3-1
大阪駅前第1ビル10階四つ橋線 西梅田駅 徒歩2分・東西線 北新地駅 徒歩3分・阪神電車 大阪梅田駅 徒歩4分・大阪駅 徒歩6分・御堂筋線 梅田駅 徒歩8分・谷町線 東梅田駅 徒歩8分・阪急電鉄 大阪梅田駅 徒歩11分福岡支店〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2-14-2
福岡証券ビル6階空港線 天神駅 徒歩1分・天神大牟田線 西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分・七隈線 天神南駅 徒歩9分
電話番号0120-10-10-10
所属司法書士代表司法書士田中 秀平
中央事務所 代表司法書士福岡県司法書士会 登録番号1924号
簡裁訴訟代理等関係業務認定番号 第304167号代表社員
司法書士根本 将行東京司法書士会
会員番号5538号 認定番号 第901185号司法書士 前田 大輔東京司法書士会
会員番号7339号 認定番号 第812136号九州博多支店 支店長 司法書士山本 雄三福岡県司法書士会
会員番号1919号 認定番号 第1101016号大阪支店 支店長 司法書士伊藤 竜郎大阪司法書士会
会員番号4794号 認定番号 第1101231号名古屋支店 支店長司法書士追住 崇博愛知県司法書士会
会員番号2164号認定番号 第918015号他多数
費用相談・着手金無料 完全成功報酬制任意整理 過払い金額を上回ることはありません個人再生報酬
住宅ローンなしの場合:349,800円
住宅ローンありの場合:399,800円
※分割払い可※実費(印紙代、切手代等)自己破産報酬 破産申立書などの作成:328,680円(裁判所費用別)裁判所費用 破産で管財人が選任された場合の費用:200,000円~
無料相談可能

司法書士法人中央事務所は、司法書士が所属している事務所でもちろん違法性がある電話ではありません。
電話をとっても大丈夫なので、そこは安心できます。多数の司法書士が在籍している大きな司法書士事務所で、東京や大阪、名古屋、福岡に支店があります。テレビコマーシャルをたことがあるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

司法書士法人中央事務所ですのでとりあえず、オレオレ詐欺などの犯罪の電話ではないことは確認できました。では、どうして司法書士法人中央事務所から電話がかかってきたのでしょうか。

司法書士法人中央事務所から着信がある理由

0120101010が司法書士法人中央事務所からの着信だということは「わかった!」でもだとすれば

「なんでかかってきたの?」
「どこで私の電話番号を知ったの?」

などなど別の疑問がわいてきます。司法書士法人なんて私しらないよ~という方もいらっしゃるでしょう。「司法書士法人に用事なんてないのに」と不安に思われる方もいらっしゃるでしょう。

では、0120101010の司法書士法人中央事務所から電話がある理由について解説します。なんで司法書士法人中央事務所から着信があったのでしょうか。

借金減額診断を利用した

インターネットで過払い金とか債務整理などと検索すると、借金減額診断(借金減額シュミレーター)などがヒットすることがあります。司法書士法人中央事務所には、過払い金や債務整理の相談も受けており、無料で利用できる借金減額診断もあります。

もちろん、借金減額診断は何度利用してもお金はかかりませんし、司法書士法人中央事務所の借金減額診断を使ったから「依頼しないといけない」なんてこともありません。

ですが、借金減額診断を利用した場合に電話番号やメールアドレスを登録することになるため、利用したら司法書士法人中央事務所から「連絡がある」ケースがあります。

無料で利用できる借金減額診断は、司法書士事務所や法律事務所が運営しているものがあって、この借金減額診断ツールから実際に過払い金や債務整理の依頼をする人もいるため、利用したら「ご相談はありませんか?」と連絡がくるのです。

いわゆるひとつのコマーシャル的な要素もあるため、連絡があるんですが、もちろん「使ったんだからお金を払え」とか「依頼しないといけない」という内容の連絡ではありません。一種の営業電話のようなものだと考えていいでしょう。もちろん、借金減額診断や過払い金診断は無料ですし、司法書士法人中央事務所は相談料も無料で依頼を正式にしていないのであれば、シュミレーターや相談だけでは料金はかかりません。

借金減額診断を使った場合は電話はかかってくることがありますが、請求のための電話などではなく「以来の必要はありませんか?」という営業的な電話となります。

もちろん営業的な電話ですので、請求などでもありません。依頼を絶対にしないといけないわけでもありませんので、安心してください。借金減額診断を使ったけど、別に依頼も相談もしないよ~という対応でも全く問題はありません。

ただ、司法書士法人からすれば依頼をしてくれるかもしれない人の電話番号ですから、営業的な電話がかかってくるのも無理のないことです。

司法書士法人中央事務所の過払い金診断をした

司法書士法人中央事務所のホームページのトップページには電話番号を入力して過払い金があるかを診断する無料の過払い金診断があります。

もちろん、過払い金診断は無料で何度でも利用して良いのですが、ここで電話番号を入力したらこの電話番号に司法書士法人中央事務所から電話がかかってくる可能性があります。

もちろん過払い金診断は無料ですし、過払い金診断をしたあとで依頼をしなければお金はかかりません。なんとなく「私にも過払い金があるかも」と思って診断した・・・ということはありませんか?もし心当たりがあるなら、その診断時に登録した電話番号に電話があります。

もちろん、この場合も費用の請求などの電話ではありませんので、危ない電話ではありません。

過払い金の相談をした

司法書士法人中央事務所からの連絡の理由…過払い金や任意整理の相談を司法書士法人中央事務所にしたことがある場合も「その後、どうですか?」といった内容の電話がかかってくることがあります。

司法書士法人中央事務所は、様々なトラブルや手続きの依頼を受けている司法書士事務所です。

債務整理や過払い金、登記などの相談を司法書士法人中央事務所にしたことがありませんか?

司法書士法人中央事務所は無料相談も受け付けていますし、気軽に相談しやすい司法書士事務所なので「ちょっとアドバイス貰おうかな」と過去に相談したことがないかを考えてみましょう。

司法書士法人中央事務所は相談無料ですので、相談をしただけで後から費用を請求される心配はいりません。ただ、一度相談をしたら「その後どうですか?」といった電話がかかってくるケースがあります。

もし、司法書士法人中央事務所に相談したことがそういえばあった!と、心当たりがあるならその相談の件での連絡などかもしれません。

何度もしつこくかかってくることもある

0120101010からの着信は司法書士法人中央事務所からの着信ですが、電話をとれなかったり無視したらどうなるのでしょうか。

司法書士法人中央事務所は、もちろん違法なことはしません。ですが、電話を取らないで無視したりそのままにしていたら、電話がやむというわけでもなさそう…。

口コミなどを調べてみたのですが、何度もしつこくかかってくることがあるようです。

一度相談したら、断ったにも関わらずしつこく電話が掛かって来ます。着信拒否にしても月3~4回電話あり。いい加減に止めてほしい。此方にはよく考えてから相談した方がいいと思います。

グーグルマップから引用

めちゃくちゃしつこい。
しつこい営業電話ありませんと言ってますが、もう3ヶ月電話かかってきてます。出てませんが。
面談?の予約をキャンセルした時、一度キャンセルすると次の予約が取りにくくなりますと言われました。そんな手を使うところは信用できないので、もう依頼するつもりはありません。

グーグルマップから引用

ここはかなり悪徳ですよ。まずはコールセンターが過払い金の相談に返金の可能性大などと謳い期待を持たせて事務所に足を運ばせようとしてきます。予約をかなり急かしてきます。予約をすっぽかすと毎日のようにフリーダイアルからの鬼電が掛かって来ます。

グーグルマップから引用

Youtubeの広告を見て軽い気持ちで無料診断をしてみたら、最後に電話番号入力で、結果は分からず。

2~3日後フリーダイアルで電話がかかってきて、ちょっと怖かったので電話に出ずに留守電にしてみたら、用件を言わず無言で鼻息だけが40秒近く録音されていました。

どんなもんかと口コミ見てみたら評判悪いですね。

電話に出なくて良かったです。

グーグルマップから引用

グーグルマップの口コミには「しつこい」「何度もかかってくる」といった口コミがあります。口コミ全体としては悪い口コミばかりではないようですが、電話に関しては「しつこい」という内容の口コミが見られます。借金減額診断などでかかってきた場合は何ヶ月にもわたるしつこい電話があるケースもありますので注意しましょう。

0120101010からの電話が司法書士法人からのものだと、わかっても「何度も連絡があるといい気分ではない」ものです。

電話の理由は最終的には、出て要件を確認しないことにははっきりしませんが、無視していたらそのうち収まるというよりは何度も何度もかかってきてしまう可能性もあります。

知らない電話番号からの電話や、心当たりがない場合。そして、借金減額診断を利用したけど「別に困ってるわけじゃない」「依頼はしない」という場合もあるでしょう。そういうときについつい面倒で「無視していれば大丈夫なんじゃない?」なんて思うことも…。

でも、何度も何度も電話がかかってきたという口コミもありますから、一度、かかってきて取らなかったら「諦めてかけてこなくなる」とは限りません。

司法書士法人中央事務所の着信があった場合の対応

司法書士法人中央事務所から着信があった場合…どう対応するのがベストなのでしょうか。司法書士法人中央事務所から電話・・・なんて言われたらちょっと不安にもなりますよね。そんなときほど、ベストな対応をして安心したいですよね。もちろん、司法書士事務所ですから怖がる必要はありませんので安心してください。

では、電話があったときにはどう対応すればいいのでしょうか。

問題はすでに解決したと伝える

司法書士法人中央事務所から電話で「借金減額診断をつかった記憶がある」「相談したことがあったかも」という場合は、電話をとって相手に「もう問題は解決しました」と伝えても大丈夫です。

例えば、無料の借金減額診断を利用した場合でも「すでに借金問題が解決した」のであれば、当然、依頼する理由がありません。また、まだ問題が継続していても「借金減額診断を使ったから絶対に司法書士法人中央事務所に依頼しないとだめ」なんてことはありません。

例えば、司法書士法人中央事務所の借金減額診断を使った後で、他の弁護士事務所や司法書士事務所に依頼をしても特に問題はないのです。もちろん、依頼せずに自分で解決しても大丈夫!

インターネット上の借金減額診断は、完全無料で何度でも利用できますし、費用が請求されることもありません。もちろん依頼の強制もありませんので大丈夫です。

そして、司法書士法人中央事務所に「相談したことがあった」場合も問題が解決したのであれば、そう伝えてかまいません。

相談をしたからといって必ず依頼する必要があるわけではないので、問題ありません。着信があって「あぁ、そういえば使ったよ」と心当たりがあっても怖がる必要はありませんので、電話を取って正直に伝えても大丈夫です。

借金減額診断や過払い金診断を使って「依頼しない」といったからといって何か不利益はありません。問題はすでに解決したので必要ないと話してしまえば電話もなりやむでしょう。

シミュレーターは利用したが依頼することはないと伝える

むしろ、シュミレーターをつかったけど「依頼は必要なかった」ということもあります。

こういう場合は電話がかかってきたら「断っても大丈夫」です。「シュミレーターは利用したけど、依頼する必要はない」とはっきり伝えても大丈夫です。

シュミレーターを使っただけで電話がかかってるとついつい「お金かかるの?」と心配になるかもしれませんが、シュミレーターは無料。そして、司法書士法人中央事務所は仮に司法書士に相談をしていても費用は請求されないので、安心して大丈夫です。いらないときは断る。依頼はしないとはっきり伝えても問題はありません。

もちろん、嫌がらせや不利益もいっさいありませんので、はっきりと「依頼はしません」といってしまいましょう。もちろん、過払い金診断やシュミレーターの利用で信用情報などに登録されることもありません。依頼しないならしないとはっきりいってしまった方がお互いのためともいえます。

電話をしないで欲しいと言っても OK

司法書士法人中央事務所から電話があった場合・・・時に何度もしつこくかかってくることがあるという口コミもあります。

依頼するかどうかは解らないけど、何度も電話をされるのはちょっと迷惑・・・と感じることもあるかもしれません。そういった場合は「電話をしないでください」とオペレーターにはっきりと言ってしまいましょう。

もちろん、電話を拒否したからと言ってこちらに不利益はありません。もし、いつか「依頼するかもしれない」と思うのであれば「依頼するときは連絡するのでもう電話はしないで欲しい」と言ってしまって大丈夫です。

電話をしないで欲しいと言っても嫌がらせをされたり、何かの費用を請求されることはありませんので大丈夫です。いきなり電話がかかってくるとついつい「危ないところ?」とおもってしまうかもしれませんが、司法書士法人ですから違法なことは絶対にありません。

急に電話がかかってたり、何度も電話がかかってくるとどうしても不安になってしまいますが大丈夫です。

しつこくかかってきた場合はちょっとイラッとしてしまうこともあるでしょうが、電話を迷惑だと感じるのであれば「猛電話をしないでほしい」と伝えてしまっても問題はありません。むしろ、無視したり、いつまでも煮え切らない態度をとっていると何度も何度も電話がかかってくるという可能性もあります。

取りたくない電話が何度もかかってくるのは相当なストレスになりますし、不要なのであればストレートに伝えてしまいましょう。

司法書士法人中央からの電話を無視したらどうなる?

司法書士法人中央事務所から電話(0120101010)は無視したらどうなるのでしょうか。無視したらかかってこなくなる・・・ということもあるんでしょうか。

ついつい面倒だしいいや・・・と無視したくなる気持ちもわからないではありませんが、電話を無視し続けたらどうなるのでしょうか。無視していたらそのうち、電話がかかってこなくなるなんてことはありえるのでしょうか。

無視しても何度もかかってくる可能性がある

借金減額診断や過払い金診断をしたら「電話がかかってくることがある」のですが、では「無視したらどうなの?」と思いますよね。別に怪しいところからじゃないし、借金減額診断の記憶もあるなら「べつにわざわざ、出なくても良いでしょ」と思う方もいらっしゃるはず。

確かに、借金減額診断を利用したことでかかってくる電話であれば、出なくても生活に影響はありません。ですが、司法書士法人中央事務所は何度も電話をしてくることがあり、口コミでも「しつこい」という書き込みもある司法書士事務所です。もちろん違法なことはしませんし、借金減額診断を利用しただけで取り立て・・・なんてこともありません。

でも、かなりしつこく中には「何ヶ月もかかってきた」という書き込みもありますので、無視していればそのうちかかってこなくなるというものではなさそうです。

もちろん、無視をしていればかかってこなくなる可能性もありますが、そその逆もある。つまり無視したらいつまでもかかってくるかもしれません。

司法書士法人中央事務所からの着信があったらヤバい?

司法書士法人中央事務所からの着信があったら「やばい」ということではありません。まず、考えられるのが無料の過払い金診断やシュミレーターを利用したことで電話がかかってきたというもの。

この場合は、特に危険ではありません。電話をとって「依頼はしない」と言ってしまってもいいですし、少なくともシュミレーターを利用しただけで不利益はいっさいありません。

そして、司法書士法人中央事務所に相談をしたことがあるという場合も電話がかかってくる可能性はありますが相談をしただけであれば、こちらも費用はかかりません。

心当たりがないという場合も、司法書士法人ですから少なくとも違法性がある詐欺などの電話ではありませんので電話がやばいというわけではありません。

着信そのものが危険ということはない

0120101010からの着信は司法書士法人中央事務所です。かけてきているのは司法書士法人ですから、着信があったから犯罪に巻き込まれている・・・着信があったから危ないというものではありません。

着信そのものが危険という類いのモノではないので、そこ安心しても大丈夫です。

そう言われても「心当たりがないのに電話がかかってくる」となれば不安な気持ちにもなりますが、相手は司法書士法人で合法的な団体ですし、特に電話をとったから危ないというものでもありません。電話があったから危険とか危ないということはありませんので、必要以上に怖がらなくても大丈夫です。

危険な電話ではありませんので、怖がることなくちゃんと対応すれば問題は起こりません。

司法書士法人中央事務所からの着信があったら取った方がいいことも

0120101010からの司法書士法人中央事務所電話ですが、突然かかってきたら「びっくりしてしまう」という方もいらっしゃると思いますが、着信があった場合はできるなにら「とったほうがいい」という考え方もできます。

電話にでないと「どうしてかかってきたのか」も解りませんし、いつまでもモヤモヤすることになってしまいます。電話に出ない方がいいような詐欺などの電話ではありませんし、かかってきたタイミングで取ってしまうのも悪くない方法です。

電話に出て要件を確認する

0120101010の電話ですが、かかってきたら無視するのではなく「電話に出て要件を確認する」という方法もあります。

まず 0120101010は司法書士法人中央事務所という事務所からの電話であることが確定していますので、電話にでで要件を確認した方が安心です。

司法書士法人からの電話で犯罪に巻き込まれる可能性はありませんし、知らない番号からの電話で不安を感じている場合は「どうして私の番号をしってるの?」となりますし、どうしてかかってきたのかが解らないと余計に不安になります。

相手は司法書士法人ですし、電話にでで要件を確認してしまったほうが安心です。

「どうしてかかってきたのか」

「要件はなんなのか」

を確認した上で、今後の連絡を断ってしまうという手もあります。口コミなどでは無視しているといつまでもしつこくかかってくると言われていますし、無視しているよう一度電話に出て「もうかけないで欲しい」と対応したほうがあんしんできるのではないでしょうか。

もちろん、電話をとって要件を確認したあとで司法書士法人中央事務所に相談や依頼をするということもあるでしょうし、いずれにしても無視するよりとって要件を確認した方が安心できそうです。

司法書士法人なので話をした方が安心

突然知らない番号から電話がたったら誰でも「なにこれ・・・」と思ってしまうものです。最初の電話が鳴ったタイミングで電話をとれない・・・取らなかったというのは仕方のないことでしょう。

ですが、司法書士法人中央事務所からの電話だと解っている場合で、何度も電話がかかっている場合は「取った方がいい」という考え方もあります。

司法書士法人中央事務所からの電話は、無視しても何度もかかってくるという口コミもあります。ですので、かかってきた場相は一度、電話に出で要件を確認した方が安心できるのです。もちろん、借金減額診断などを利用していて「心当たりがある」という場合ももちろんそうですし、心当たりが全くない場合でも「電話に出ればどうしてかがってきたのわかるので安心」とも言えます。

司法書士法人中央事務所は全国から借金の相談などを受けている司法書士法人ですし、決して怪しいところからの電話というわけでもありません。ずっと無視をしていてもかかってくる可能性もありますし、万が一、訴訟などの可能性も考えられますのでできれば電話に一度出て「要件を確認する」ほうが安心です。

危ない電話ではありませんし、相手は法に則った対応をしてくるはずですので、電話に出たほうが精神的にもすっきりでるでしょう。その上で、もう電話をして欲しくないのであれば、そう伝えればいいのです。

「なんとなく怖いし、嫌だし、司法書士法人なんてわけわからないし・・・無視しちゃえ」と思うより、一度、ちゃんと対応すればその後、モヤモヤせずに済みそうです。

司法書士法人中央事務所からの電話を無視しないほうがいい

司法書士法人中央事務所からの電話はできれば無視しない方が賢明です。

でも・・・「怖いし嫌だし・・・」と思われるかもしれませんが、無視しても問題が解決し以下もしれないのです。司法書士法人中央事務所からの電話を無視しない方がいい理由があります。

無視しても何度もかかってくる

何度かご紹介しましたが、司法書士法人中央事務所からの電話を無視しても何度もかかってくることがあると口コミなとでも書き込まれています。

借金減額診断や過払い金の診断をした場合、実際に無料調査や無料の調査をした場合は、無視していても何度でもかかってくることがあります。無視していて何度もかかってくる電話ですので、無視は得策ではありません。必要がないなら必要ない・・・依頼しないならしないとはっきり言ってしまえばそれで電話は鳴らなくなりますので、無視していても解決にならないのです。

取りたくない電話が何度も鳴るのは精神的にもよくありませんし、一度、ちゃんと出た方がよさそうです。

借金減額診断などを利用していない場合は訴訟などの可能性

司法書士法人中央事務所からの電話があるけど、何度考えても借金減額診断や過払い金診断を利用していないし、もちろん相談をしたこともない・・・。という場合は、訴訟などの可能性もあります。そのような場合は早く電話に出て事態を理解してこちらも対応をする必要があります。

ですので、心当たりがないのであればなおさら「電話を取った方が良い」ともいえるのです。もし訴訟などで司法書士法人中央事務所からの電話があっているのであれば、無視をしていても事態は絶対によくはなりません、むしろ、時間が経過すればするほど事態が悪化する可能性もあります。このような事態も想定されますので、やはり司法書士法人中央事務所からの電話は無視しない方がよさそうです。

【無料診断】借金減額シミュレーターはこちら